いつか不思議の国へ

娘たちとうさぎと猫達の小さな不思議の国
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ライフライン復旧 | main | 食べ物に罪なし >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
復興の狼煙

県のむすび丸のロゴ



mixiで頂いてきたロゴ


脇に貼りつけましたが、大きいのもペタリ。
しばらくサイドに貼っておこうと思います。




2号が自動車学校を転校して無事路上教習をしています。
海が近いからかなり被害が大きい地域へも行っているみたい。

そして、震災後に書類をだして面接したところに無事合格。
2号の希望通り、老人介護福祉の仕事です。
電車で通える場所なので本当に良かった。
免許が間に合わなかったのが残念だけどしょうがない。


今日1号を車で送りながら瓦礫が片付きつつある道路を走っていたら…
なんか一度減った瓦礫が増えてない?
いや、片付けているから増えたのか?
それに…ついていた信号が消えてる。
神奈川県警の方が交通整理していました。
いつまでもつかない信号はあったけど、今日は増えていたような?


いつ大きい余震が来てもいいように、そう考えるのが日常。
我が家は本当に無事なんだけど、20ℓの水ボトルや懐中電灯を買い足して、
その他ジャグや古くなったクーラーボックスも買い替え。
ミネラルウォーターも保存用を買わなきゃだけど、まだ市内では水が出てないところもあるからもう少し落ち着いてから。
下水がダメになってるから洗濯は夜寝るときに回す。
あまり使わない時間帯の方がいいかな〜と。

いつ大きい余震が来るかわからない、そして大津波も。
相方の出張、娘の学校やバイト自動車学校、帰ってくるまで心配です。

でも、家の中だけを区切ってみると本当に普通の生活で、
いろんなこと忘れてしまいつつあるかな〜
それはいいことなのか悪いことなのかわからないけど。

近くの避難所にはまだたくさんの人がいるし、
郊外型の大型スーパーはまだ閉鎖しているところ、一部だけのところがあって…
つい普通に買い物に行って、4分の1のスペースだけを使用して営業している書店に愕然としたりする。
記憶をいつまでも鮮明に保つことはできないけど、それはむりなんだけど。
忘れちゃいけないことはたくさんあるな〜なんて思ったりしてました。



岩手の釜石市の復興ポスターがすごくいい。
写真も添えてある一言も。
ぜひ見てみてください。
http://fukkou-noroshi.jp/posters/index.shtml


JUGEMテーマ:日記・一般
 
| 亜梨子 | 東日本大震災 | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:51 | - | - |
















TweetsWind


楽天市場
つぶやく