いつか不思議の国へ

娘たちとうさぎと猫達の小さな不思議の国
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< あるのにないしこり | main | ワクチンショック >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ぐれお再び
 

だいぶ暖かくなって夕飯時は階下の茶の間のストーブ前に張り付いているでんすけも縁側の窓で見張りをしてくれています。

カーテンと窓の間にいてずーっと外を見ているのが夕方から夜の間の日課。

そんなでんすけ、突然パニックで「キャーッ」と高い声を出して騒ぎ出した。

1号が様子を見に行くと、縁側の窓のすぐ外にぐれお

バカにされたのか?(笑)

それが先週の出来事。

我が家の2階のベランダの柵は隙間?っていうか幅が広くてそのままじゃ猫たちが出て行ってしまいます。

柵の上にも乗るし危ないから農業用の動物よけネットを上までしっかり張っています。

割と広めなので猫たちは遊んだり日向ぼっこしたり。

今日も4匹それぞれゴロゴロしてて私は仕事。

急にでんすけくりおが発情期のケンカの赤んぼみたいな大声を出し始めた。

威嚇のシャーでもいつものケンカでもないしと見に行ったら……

ベランダの柵の向こうにぐれお

落ち着け落ち着けと2匹をなだめてるとぐれおは物置の屋根へ。

そこからこっちをじーっと見ています。

2匹とも家を守ってくれたのでした、かわいい

ぐれおは見てるだけなのでそのままにしてふと見ると、

ぐれおから死角になる室外機の影に我が家の4匹が

部屋に入ればいいのに気になって、でも見られたくなくて離れられなかったらしい。
猫団子になっているわけじゃないけど、なんだかんだやっぱり認め合っているのかな〜なんて。




 騒ぎの後、熟睡もみちゃん




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

| 亜梨子 | うちの小さい子達 | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:19 | - | - |
















TweetsWind


楽天市場
つぶやく